建築塗装業界で充実して働く|東海工芸の新卒採用・中途採用ホームページ

東海工芸

代表挨拶

MESSAGE

代表挨拶

代表取締役

池田 慶一

「お客様支持率No1」を目指して

より確かな施工を求めて、
「外壁・屋根塗り替え専門店」に転換。

1998年に創業した当初、東海工芸は営業がメインとなって、外壁の塗り替えをご提案していました。しかし、歳月を重ねるうちに、ふつふつと沸いてきた疑問。それが、「より確かな施工をご提案するには、何が必要だろうか」ということです。考えをめぐらした結果、100%自社施工による、「外壁・屋根塗り替え専門店」に事業転換をすることにしました。これにより品質に特化した施工を実現し、今まで以上にお客様からの信頼を獲得。今では東海エリアで、5000件という実績を築くことができました。

池田 慶一

目指すは、愛知県で「お客様支持率No1」。

当社が目指すのは、地域密着型の「外壁・屋根塗り替え専門店」です。さらに、その先に掲げるのは、愛知県における「お客様支持率No1」でもあります。これを実現するためにも、何よりも信頼していただけるよう、「お客様目線」に徹した施工をご提案していくことが大切です。同時に必要なことは、よりよいご提案することのできる人材づくりと考えます。だからこそ一人ひとりの意見を尊重し、伸び伸びと働ける環境にすること。和気あいあいとコミュニケーションのできる職場づくりを大切にしています。

池田 慶一

「ありがとう」と感謝される仕事。
自社施工なので自信を持ってご提案ができる。

お客様にとっての住まいは、暮らしを守る重要な存在です。外壁・屋根塗り替えとは、そんな「重要な住まいを守る」という大切な役割を担っています。塗り替えによって、住まいがキレイになるだけでなく、長持ちさせることもできる。結果、お客様から「ありがとう」と感謝される「やりがい」のある仕事です。当社なら、自社施工なので自信を持ってご提案ができます。さらに未経験でも、自社スタッフが親切丁寧にサポートします。もし、少しでも気になるようでしたらお気軽にご応募ください。そして、ともに楽しみながら、いっしょに仕事をしませんか?

代表取締役

池田 慶一