建築塗装業界で充実して働く|東海工芸の新卒採用・中途採用ホームページ

東海工芸

先輩インタビュー

INTERVIEW

篠原 強
 

篠原 強

2002年入社 工事部部長

どんな施工であっても「誠意をもって取り組むこと」に心がけています。

Q1この会社を選んだ理由は?

飲食店の店長をしていましたが、転勤が多かったため転職を決意。いろいろと探していた中で、給与面や通勤条件が見合ったので東海工芸に応募しました。当初、営業職として採用していただきましたが、現場の方が性に合っていることがわかり現場監督に専念することになり現在に至ります。

Q2仕事でうれしかったこと、ワクワクすることは?

仕事でうれしかったこと、ワクワクすることは?

仕事でうれしかったことは、2つあります。一つはお客様アンケートで、評価がよかったときです。もう一つは、私が担当したお客様から、新しいお客様をご紹介いただいたときです。どちらも私たちの施工が、しっかりできたという証拠。だから高い評価をいただいたり、ご紹介をいただけたのだと思っています。

仕事でうれしかったこと、ワクワクすることは?

Q3社長や仲間(上司・同僚)の「ここが好き」という点は?

社長は、とても仕事人間だと思います。売り上げや施工のことをはじめ、つねに会社や社員のことばかり考えています。その一方で、とても遊び心のある人でもあります。たとえば仕事が忙しいのに、いきなり「フットサルしようか」と言いだしたり。(笑) でも、そんな社長のことが好きです。
その一方で当社には、いろんなタイプの職人がいます。大柄なのにきめ細かだったり、冗談好きなのに仕事では几帳面だったり。しかし、共通して言えるのは、仕事に対して真面目なところです。それが好きなところであり、当社の品質にもつながっていると思います。

社長や仲間(上司・同僚)の「ここが好き」という点は?

Q4仕事で心がけていることは?

手を抜いたり、いい加減な仕事をすれば、どんなに隠してもわかってしまうものです。だからこそ、どんな施工であっても「誠意をもって取り組むこと」に心がけています。また、お客様に対して、施工に関することは何でも気兼ねなく言っていただけるよう、良好な関係づくりにも気をつけています。

Q5これからの夢や目標は?

これからの夢や目標は?

これまで私は、全力でがんばってきました。しかし、これからもっと会社を成長させていくには、自分だけの力だけでは限りがあります。そう考えると、どんどん若い人材を採用すること。そして、つぎの世代を育てていかなければならない、と強く感じるようになりました。私が40歳近くになったことで、これまで蓄えた知識や技術を伝えていきたいとの思いもあります。

これからの夢や目標は?

Q6ズバリ自社の魅力は?

いい人がいっぱいで、人間関係がとても良好。ほんとうに温かみのある会社だと思います。また家族的な雰囲気の中で、自分の思ったことが伸び伸びと言えるのも魅力です。ときには意見がぶつかることもあります。でもそれは、お互いに「いい仕事をしたい」との思いがあるから。最終的にはベストな方向にむけて、気持ちを一つにしてがんばっています。