建築塗装業界で充実して働く|東海工芸の新卒採用・中途採用ホームページ

東海工芸

新入社員のステップフロー

FLOW

入社1年目

まず、会社のことを理解する。
社会人としてのマナーや基礎を覚える。
仕事を理解し、意欲的に学ぶ
入社1年目は、「失敗を恐れず挑戦すること」「できる人を徹底的に真似すること」この2つを実践してほしいと思います。
今まで仕事のスタンスや価値観や考え方もあるかもしれません、しかし組織には、その集団独特の考え方や方針があります。
東海工芸の考えや理念を理解し、まず素直に学んでもらいたいです。
この1年でご自身が目指すべき指針をしっかりとつかんでほしいです。

入社2年目

お客様とより良い関係をつくり、頼っていただいてる存在になること
先輩社員として仕事の魅力や楽しさを語れること
2年目になると、後輩も入社してきます。いよいよ先輩として後輩を指導する立場にもなります。
そのときに実務内容はもちろん、仕事のやりがい、楽しさを後輩に心から語れる人になってください。
そして1年目で経験をしたことを活かして、多くのお客様に喜んでもらえる提案ができるようになってください。

入社3年目

会社のために、自分が出来ることは何か考え取り組んでいく。
プロ目線でお客様にベストなライフスタイルを提案する。
3年目には、責任ある仕事を任されるようになります。
個人のスキルをあげる努力と、組織の一員として会社全体の業績アップに尽力してほしいです。
幅広い視野を持って新しいことにどんどん挑戦し、会社を引っ張っていく存在になってください。